お知らせ top_rss.jpg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

愛ってなんだよ 

仲良し猫ちゃん

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:20:12.77 ID:0Ua2NtZUO
愛っていう概念つくった奴でてこい



2 :ポチ@ご主人様募集中 ◆Pochi..1oo 2011/05/02(月) 06:20:36.70 ID:sctg52Hn0
セックスだよ


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:21:27.38 ID:gAcjEXONO
愛は作られたんじやない

生まれたんだ


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:21:29.27 ID:tAzUeLFK0
慕い、思いやり、大切にすること




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:22:33.93 ID:9F38xQfT0
字を見なさい。

恋は下心。
愛は真心。


  12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:22:56.69 ID:RnYtgaTV0
  >>11
  それ知ってるー

  14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:23:09.63 ID:EdUnG2l20
  >>11
  金八乙



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:23:00.26 ID:3tAUeW1v0
愛→AI→人工知能
つまり思い込みだな


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:24:05.47 ID:89wEK9ad0
愛なんていらねーよ~夏~


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:25:12.80 ID:GOSualEDO
単なる勘違い


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:27:10.21 ID:0Ua2NtZUO
哲学の観点から愛について書いてある本とか無いのか


  23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:30:49.16 ID:710xijmjO
  >>18
  いくらでもあるがな
  一番の古典がプラトン『饗宴』

  まあ愛といっても色んな愛があるからな、それこそキリスト教的な愛やら何やら…


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:27:58.61 ID:lobiFMXUi
ためらわないことさ

  27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:36:29.84 ID:6+rIPUm0O
  >>19
  ギャーバーン!

  98 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2011/05/02(月) 08:19:08.66 ID:YG5+SuYIO
  >>19で出てた


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:28:08.42 ID:F6EfrKS80
loveと愛は違いますからね


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:30:00.97 ID:zWTk4NibO
恋は心が下にあるから心が落ちるもの
愛は心が真ん中にあるから心が包まれるもの


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:33:15.64 ID:4m901C540
三十年近く清掃の仕事をして居たんだが
愛に触れた事はない
俺が見落として居ただけなのか、、、、

  30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:55:09.89 ID:EeB93DR20
  >>25
  その通りだね、愛というか人の好意を受け止める感性がない


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:38:02.27 ID:mzo6+Xlt0
愛知県えようこそ


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:57:33.06 ID:sVaKOlteO
人を好きになることいいこと
愛の表現はいろいろあるけど
愛のカタチはいろいろあるけど
決められたものじゃない
誰を愛そうがそれはいいこと
常識に縛られたものなどいらない
自由に生きよう恥じることじゃない
カタチにとらわれるな
常識に縛られるな
人目気にするな
自由に恋しよう

男と女 誰が決めたの
何を好きになるか分からない
性別や年 イヌやネコなんでもいいんじゃないか
この夜空を見ようよ
小さなことに思えてくるよ
なにが大切か もう一度 振り返って

恋をしよう幅ひろく
恋をしよう自由に
下を向かなくていい
間違いじゃないから

カタチにとらわれるな
常識に縛られるな
人目気にするな
自由に恋しよう



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 06:59:17.24 ID:oWUry7TZ0
干渉されてもいいという気持ち


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:00:30.16 ID:EeB93DR20
しかし、愛というのはちゃんと親と関係できてないとなかなか
気が付きにくいからなあ

  41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:07:08.34 ID:0Ua2NtZUO
  >>37
  俺が親とちゃんと関係築けてないみたいな言い方じゃないか
  まあそうなんだけど

    45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:09:43.29 ID:EeB93DR20
    >>41
    実際に、親からちゃんと望む形で愛された人間でないと
    中々愛情に気が付きにくいんだよ、後天的に恋人とか
    恩師に親以上に愛情を注がれててそれに気が付く場合もあるが
    基本的には愛情とはなにかを教えてくれるのは母だからね
    特に男性はね

      47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:16:06.67 ID:0Ua2NtZUO
      >>45
      幼少期に母親と離れてた期間が長かったから分からないのかもな

      お前の意見は無条件に何でも受け入れるのが本能だから愛じゃなくて
      ある特定個人を分かってあげるっていうのが愛なの?

        49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:17:32.59 ID:EeB93DR20
        >>47
        そう、相手がどんな人間か知った上でそれに沿った行動をとって
        あげるのが愛情、ただしどうしてもダメなところはなるべく改善
        してあげるのも愛情で、なんでもホイホイ受け入れたら相手は甘えて
        ダメになってしまうからね


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:02:51.40 ID:/NAE1NrD0
love will give wish to all the people


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:06:53.60 ID:EeB93DR20
愛ってのは個人的にはだけども、相手のことをわかってあげられる
ことだと思う、わかってあげるってのは好意がないとできないことだからな


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:07:13.80 ID:pBc+25iJO
愛とはおっぱいなり


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:08:07.43 ID:EeB93DR20
で、ありがちな罠として無条件の愛これは愛情ではなく母性や父性本能に
よるもので、愛するということとなんでもなんでも、無条件に受け入れると
いうのは違うものだ


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:08:14.98 ID:6ogJ6BVc0
賢者タイムにみえるもの


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:13:07.54 ID:6ogJ6BVc0
愛されてないほうが、
愛に気付きやすい気もするぞ。
当たり前に、
愛に囲まれた奴より。

水の味は、
水を飲み慣れた奴より、
普段泥水や雨水しか飲めない奴の方が、
実感出来るだろ。


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:16:07.02 ID:EeB93DR20
愛に囲まれていても、それが愛情と認識できないと意味がないんだよ

そしてそれを実感する能力は母から愛情を注がれないと育たない
稀に後天的にこれが愛情だと実感できる人間もいるが基本的には
母との関係で9割は決まる


  50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:20:36.84 ID:0Ua2NtZUO
  >>48
  お前の意見は心理学っぽいけどそういうの勉強してるの?

    51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:21:47.06 ID:EeB93DR20
    >>50
    独学だけどね、そして心理学はバカにできないよ、実際に
    常にイライラしてる余裕がない人って鈍感な人が多く自分
    は愛されてないって思い込んでる人が多い


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:22:47.83 ID:EeB93DR20
逆に余裕がある人や怒らない人は、やはり愛情を受けてるという
自信があるから、だから多少のことでキレないし冷静な判断を下せる


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:23:53.99 ID:EeB93DR20
なんでこういう結論になったかというと、俺自身も中々自信がもてなくて
常に不安だったから、その正体が知りたくてね

  55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:30:03.95 ID:0Ua2NtZUO
  >>53
  心理学ディスる訳じゃないけどやっぱりそれじゃちょっと違う気もするんだよなあ


    56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:31:33.07 ID:EeB93DR20
    >>55
    どうしてそう思うのかぜひ意見を聞きたい

      61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:36:57.26 ID:6ogJ6BVc0
      >>56
      心理学でも、
      母親は、確かに原初的な拠り所だし、
      その後の内的ワーキングモデルを形作るが、
      それは父親や他人が代わってやれないわけじゃないよねぇ。

      それに、心理学じゃ、
      精神分析とかじゃない限り、
      愛って言葉を、
      無批判に分析概念には、
      使わない、
      厳密な学問の体裁取らないと、
      説得力ないから。

      63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:40:31.68 ID:0Ua2NtZUO
      >>56
      ちょっと論点がズレた気がする
      「愛情に気付く」っていうのと「愛とは何だ」じゃちょっと違くないか


        66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:43:03.94 ID:EeB93DR20
        >>63
        愛とはなんだっていうのがわかってないとこれが愛情だって
        はっきり認められないからな


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:27:28.78 ID:RnYtgaTV0
愛と、生きると、死ぬは
本当は言葉で表せないこと
だと思うけど。
愛ってなに?とかそれ以前の
問題かなーぃ。


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:32:17.66 ID:EeB93DR20
愛情ってのは相手を理解しようとする感情、これが真理だと
思うんだがね


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:32:46.48 ID:VHP3DTCQ0
俺の彼女の名前が愛なんだがw

  59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:35:39.93 ID:EeB93DR20
  >>58
  愛という名前は、自分は愛情を与える側ばかりになって
  肝心の自分自身はあまり幸せになれないという話を聞いたことあるなw


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:40:13.52 ID:EeB93DR20
代わってやれないわけじゃないし、確かにそうなんだけど
実感にしくいんだよね、いくら他者が愛情を注いでも
生まれの母に愛情とはなんたるかを教えてもらってないと
穴の空いたバケツに水を注いでる状態になりがちなんだよ


64 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 2011/05/02(月) 07:42:08.14 ID:MHxrV9Ex0
愛っていうのはな、男同士の友情にこそ存在するってアリストテレス大先生がいってました。


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:42:25.23 ID:EeB93DR20
要は気付きなんだよ、ふとした好意に込められた気持ちに敏感かどうか

  67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:46:13.00 ID:0Ua2NtZUO
  >>65
  気付いても理解はできないよ
  テストで間違ったことには気付いたけどその答えが理解できないときあるじゃない

    69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:47:40.27 ID:EeB93DR20
    >>67
    それを理解できる能力の有無は母親が大きく関係するんだよなあ
    母親がコミュ障とかで、押し付けの愛情ばかり注いじゃうと
    本当の愛情に気がつけずつねに我慢しつづける人生になる

      71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:53:53.94 ID:0Ua2NtZUO
      >>69
      何だじゃあ愛が分からないことに気付いた俺は愛が理解できる能力が備わって無いから
      そもそも愛に気付いて無いし理解できないってことか


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:47:30.37 ID:O8gGOF+c0
若さってなんだ


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:48:25.83 ID:0Ua2NtZUO
無限ループにはまった


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 07:58:21.59 ID:6ogJ6BVc0
なんだか言葉遊びで終わりそうだぞ。

こういう時、
話すらの前提として、
自分の考える愛の定義を、
まず示してくれよ。


  75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:04:30.29 ID:EeB93DR20
  >>73
  だから、相手を理解し、相手の求めることをできるのが愛情

    78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:06:58.00 ID:EeB93DR20
    >>75
    あ、あとそれと同時に相手の好意を好意と理解できるってのも大事だな

    79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:07:48.67 ID:6ogJ6BVc0
    >>75
    それなら、
    母親だけが、
    手段やきっかけじゃなくていいし、
    比較的、
    万人に体得しやすいはずだろ。

    それと、
    愛情と愛は、
    その場合、同様の内容なのが、
    別の定義を持つのか、
    はっきりせんと、
    論文の査読なら落とされる。


      81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:11:35.46 ID:EeB93DR20
      >>79
      いや、まず最初の他者である母からちゃんと定義してもらえないと
      そのあとの人に愛情を注がれてもなかなか気が付きにくいんだよ

      とくに、日本人は親の愛情は疑わないように洗脳されてるからな
      実は親の愛情は偽物だったと疑う勇気は
      なかなか持てない

        84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:13:29.72 ID:w+BKfCJGO
        >>81
        母親の記憶が無い俺だけど、「愛」って感情は分かるよ


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:05:36.89 ID:ZDUVugb90
ためらわないことだろ

  80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:09:16.13 ID:w+BKfCJGO
  >>76
  「若さ」って何だと思う?
  「振り向かない」って事さ

  それじゃあ「愛」って何だと思う?
  「ためらわない」って事さ


  大好きだけど、何の台詞か忘れた


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:05:39.24 ID:KLkkWMGBO
ビートルズ聞けよ


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:12:51.27 ID:0Ua2NtZUO
例えばすごく仲の良いカップルが結婚して夫婦になるじゃん
でも年とるにつれてだんだん距離が遠くなってしまって冷たい関係になってしまった
こういうの見ると愛って何だろうって思う訳


  87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:14:38.71 ID:w+BKfCJGO
  >>83
  冷たい関係でも別れない

  これって愛じゃね


  89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:15:04.45 ID:EeB93DR20
  >>83
  ベタベタするのは愛情ではないよ、距離を置けないのは
  相手を信頼しきってないからだ


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:14:07.20 ID:EeB93DR20
確かに、コツさえつかめば万人に共通することなんだよ愛ってのは
例えば、相手の好きな髪型にしてあげたりとか相手の好きな料理を
作ってあげたりとか、そういう小さな好意に大きな愛情があるんだ

ただし親からそういう愛情をうけてないと、セックスとかお金とか
即物的なことが愛情だと見誤ってしまうんだよ、


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:16:32.61 ID:RLuA44qO0
恋は辛い、愛は美しい
崇拝するもんだよ



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:18:14.59 ID:7Hnn+fXgO
痛み苦しみを分かち合う事
きみが僕を痛めつけている間は
僕はきみを忘れないだろ?


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:21:10.05 ID:Fbapj9fyO
絶望の時代でわかってるんだよ

愛だけじゃ世界は救えないことも

そう でも

愛で救われた事実を人は忘れられないんだ


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:32:11.48 ID:plQE5o9T0
馬鹿だな辞書引けば書いてあるだろ
要は定義の問題だろ



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:33:38.98 ID:0Ua2NtZUO
もう愛が分からなくて良い気になってきたわ
難しい映画に影響されすぎた



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/02(月) 08:48:55.42 ID:QpRi2jpw0
史上最悪の概念、それが愛

愛の名の下ならば、全てが正当化されてしまう。

薄汚く狡賢く貪欲な人間の最も醜悪な発明、それが愛だ。


饗宴 (岩波文庫)S.H.フィギュアーツ キュアムーンライト


[2011/05/05 18:22] 馴れ合い | TB(0) | CM(1)

最後に名言ktkr

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://prisoku.blog91.fc2.com/tb.php/269-ff347c36


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。